びわの木サポーター | 出島福祉村

HOME > びわの木サポーターとは

1本のびわの木からひろがる、障がい者の自立支援

びわの木サポーター | 出島福祉村

障がい者の人たちの人生をもっと豊かに

[びわの木観光農園]は、皆様のご寄付により実現する障がい者福祉リーディングモデルです。

「びわの木サポーター」は、障がい者とその家族、そして支えていく人たちの生活をより豊かにするプランの第一歩として、びわの木観光農園(仮称)の設立を目指しています。

農園でのびわの栽培を基軸とし、びわ茶やジャムなどびわ加工品の製造・販売、レストラン経営、マルシェ(市場)などから得た収益を原資に、障がい者の人たちが一生安心して暮らせる終の棲家(住環境)の整備や、支援スタッフの拡充・育成などを促進します。

また、寄付者の皆様には障がい者と一緒に楽しめる多彩なイベントに参加していただいたり、よりよい運営への提言をいただけるようなミーティングの場を設けてまいります。

障がい者福祉の維持可能なモデルケースを長崎から発信し、障がい者をとりまく世界を明るく夢のあるものに変えていきたい。
そんな私たちの想いにご賛同いただき、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

びわの木サポーター | 出島福祉村
びわの木サポーター | 出島福祉村

・ご寄付いただいた方は、びわの木サポーター会員となります。

・会員期間は1年間です。

・更新月はご案内いたします。
 よろしければ継続して1口以上ご寄付いただければ幸いです。

・ご寄付は、「個人」または「法人」のどちらでも可能です。

びわの木サポーターへの寄付は、「特別寄付金」に該当し、所得税の寄付金控除が受けられます。

※詳しくは国税庁ホームページ「一定の寄付金を支払ったとき」をご覧ください。

びわの木サポーター | 出島福祉村

計画中の[びわの木観光農園]に設置する寄付者銘板にお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)

社会福祉法人出島福祉村「びわの木サポーター」事務局より、年2回ほど発行予定のニュースレターをお送りいたします。(郵送またはメール)

出島福祉村が主催するセミナー、講演会、イベント等の情報をご案内し、会員の皆様を優先的にご招待します。

寄付金は、その活動内容や収支状況について、年1回情報開示いたします。

びわの木サポーター事務局

事務局 社会福祉法人 出島福祉村
理事長 池田賢一
電話 095-842-8220
FAX 095-842-8230
所在地 〒852-8106 長崎県長崎市岩川町2-3-5F
お問合せ受付時間 月曜~金曜日
9:00~18:00
休日 土・日曜日・祝日
運営施設 ・就労継続支援B型事業「三和ゆめランド」
・老人デイサービス事業「浦上駅前デイサービスセンター」
・放課後等デイサービス事業「うらかみえきまえ」「みなみやまて」「いわかわ」
・就労継続支援A型事業「三和の杜」
・就労継続支援B型事業「KIZUNA cafe」
SNS
instagram blog